労働生産性

労働生産性とは、従業員1名あたりの付加価値額のこと。

計算式

労働生産性 = 付加価値 ÷ 従業員数

解説

労働生産性は、従業員1名当たりの付加価値への貢献度を表す。労働生産性を高めるとは、少ない従業員で付加価値を生み出すことができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

付加価値分析

次の記事

労働分配率