キャッシュフロー計算書(C/F)

キャッシュフロー計算書(C/F)とは、現金の増減と残高を表したもの。

解説

損益計算書上の利益は「どの評価基準を適用するか?」などによって経営者が自社の利益を操作することが可能であるが、一方でキャッシュフローは現金の増減と残高という事実だけを反映する。

黒字倒産は損益計算書上は利益が計上されているが、キャッシュフロー計算書上で現金残高が支払い金額を下回った時に起こる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

損益計算書(P/L)

次の記事

純資産