営業循環

営業循環とは、「仕入 => 製造 => 在庫 => 販売 => 回収」という通常の事業の循環のこと。営業サイクルともいう。

解説

営業循環は、営業サイクルともいい、本業の事業の範囲を表す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

固定資産