手元流動資金

手元流動資金とは、現金、もしくは即時に現金化できる資産のこと。

解説

手元流動資金は、支払い能力や企業の安全性を測る安全性指標分析の際に必要な概念。この数値が低い場合、倒産リスクが高まる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

収益性分析

次の記事

手元流動性比率