予算差異分析

予算差異分析とは、予算と実績を比較し、その差異を分析することで経営上の問題点を見つける分析手法のこと。

解説

予算は目標値であり、標準的なもの。実績は実際にかかった収益や費用を指す。

これらを管理することで、責任の所在の明確化や原価意識の高まり、製品の標準化の実現などを目指す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

標準製造間接費

次の記事

変動予算