収益

収益とは、企業に入ってくる金額の根拠のこと。具体的には、売上高、受取利息などが該当する。

解説

企業にとっての売上高は、顧客に提供した価値を金額にしたものである。

一般的には、売上高は数量×単価に分解でき、それらの遷移などを比較・評価することで経営分析に活用することができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

費用